地域の子育て支援

「AED」と「消火器」の門前設置

どこの保育園にも常設している「AED」を明星保育園は門前に設置しています。あるとき橋のたもとに倒れている人がいるといい、通行人が借りにこられました。実際は使うことなくその方通常の状態になられました。また消火器も2本門前に設置して近隣の家屋の火事に使用できるようになっています。徒歩5分位のところでボヤが起こり消火器が活躍する状況がありました。

この「AED」と「消火器」は近隣に住む人の「いのち」と「くらし」を守る要となっています。

門前の交通安全対策

保育園前の道路は毎朝、近隣の小学生、中学生の登校や自転車通学の高校生の往来が頻繁です。毎日、小学校の安全指導員さんとともに保育園は2名の安全支援員さんが歩行者が安全に通行できるように交通整理をしています。また、宇治市役所から交通安全表示を取り寄せて掲示したり、路側帯の要望を行ったり地域に暮らしている方々の交通安全対策に貢献しています。

駐車場の安全対策

保育園前の駐車場は複数の団体で借用しています。しかし、これまで野天で駐車する位置も場所も区分がなく駐車の効率もよくありませんでした。保育園の朝の送り時に駐車場のまん中に駐車する車両があり安全面からも何らかの対応が迫られていました。

最初は職員の駐車位置をテープで区切り、次にそれぞれの団体の関係車両の駐車場所を徐々に決めました。そのうちに保育園の保護者の朝の送迎時車両があるために他の借用団体の駐車ができないということがなくなりました。今はまだ仮の線引きですが駐車スペースの効率利用と駐車時の安全が確保できています。